マンション経営のリスクを考えてしっかり対策|不動産の有効活用

財布を持つ女性

不動産経営の注意点とは

室内

知っておくべき豆知識とは

マンション経営を行う上では、ある程度のリスクを抱えることになります。決して安くはない住宅ローンを、自宅の居住費以外に負担することによるリスクです。その返済は家賃による収入で賄うことになります。けれどもその賃借人が付かないことがあるということです。特に新築マンションを購入するのであれば、最初に探す必要があります。そのためには、マンション経営を行うにあたりどのような返済計画を立てるかが鍵となります。想定する家賃収入よりも少ない金額を見積もって計算しておくと無難です。持ち越した家賃はそのまま積み立てておいて、空き部屋となった時に返済に充てるようにするわけです。また、設備に補修が必要となった時にも利用できます。

マンション人気の理由とは

近年の地価の上昇を背景に、マンションもその価格が上昇しています。その資産価値の高まりがマンション経営の人気も高めています。これまでは地価が下落する中で、長期保有がほとんどでしたが、再びキャピタルゲインを望むことができるようになったわけです。けれどもここにもリスクが潜むことを知っておく必要があります。マンション経営ではどのような資金計画を立てるかが大切です。そして短期保有の場合には、極力資金負担を減らそうというケースが多くなります。当初のローン金利を低く抑えたり、あるいは変動金利を利用するなどです。けれども、思うように短期で売却できないリスクもあります。そのような場合に備えて無理の無い返済計画を立てる必要があるわけです。

Copyright© 2016 マンション経営のリスクを考えてしっかり対策|不動産の有効活用 All Rights Reserved.